これまでにワントップが手掛けた施工事例です。
概算費用も掲載していますのでご参考にしてみて下さいね。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
バルコニー・バルコニー屋根 > およその価格  施工の流れ  施工事例

スチールのベランダはいつかは錆びて朽ちてしまいます。
腐食に強いアルミバルコニーと屋根に架け替えしました


■■使用製品■■
リクシル アルミバルコニー・ベランダ屋根


SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え前1
施工前

SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え後1
施工後


世田谷区のSK様邸では、長年ご使用になられた鉄製のバルコニーと、トタン板を掛けた屋根が、老朽化によって錆びが発生してしまい、今にも崩れ落ちてしまいそうな状況でした。鉄はどうしても錆びますので、定期的に塗装するなどのメンテナンスが必要です。どんなにお手入れをしても、やはり長年使用してきますとどこからか錆びが発生しますが、放っておくとどんどん錆びが広がってしまいます。

SK様からは腐食しにくいアルミ製のバルコニーと屋根に取り替えたいというご希望を頂きました。老朽化した鉄製のバルコニーはサンダーなどの工具で細かくカットして撤去します。ほぼ同様のサイズのバルコニーと屋根に約1日半で取替え完了です。アルミフレーム、ポリカ屋根材とも耐候性の素材なので、腐食に強く、これからも長い期間きれいな状態のままご使用頂けます。


SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え前2SK様邸アルミバルコニーと屋根取替え後2


カテゴリー: エクステリア
にほんブログ村 住まいブログへ
バルコニー・バルコニー屋根 > およその価格  施工の流れ  施工事例

2階の腰窓から出入りできるベランダサンルームを設置
東京都大田区KB様


大田区のKB様邸は木造2階建て物件です。2階にある雨戸付きの腰高窓から出入りできるようなベランダサンルームが欲しいというご希望を頂き、リクシルのサニージュを取付け施工致しました。間口は2間、出巾は3尺で屋根パネルには高耐候性のポリカボネートをはめ込んであります。正面は腰高の4枚建て引違い窓を取付けましたので、形状的にはサンルームというより、ベランダ囲いに近いかもしれません。

元々腰窓についていた転落防止用の手すりは撤去して、サンルームへの出入りがしやすいようにしました。腰より上は完全に塞がれていますので、雨降りの日でも外干しが可能です。曇りや雨でもやはり外に物干ししたほうが、乾きも早いですし、室内の湿気・カビを防ぐことにも繋がります。

KB様邸ベランダサンルームサニージュ施工前
施工前

KB様邸ベランダサンルームサニージュ施工後
施工後

カテゴリー: エクステリア
にほんブログ村 住まいブログへ
フェンス・門扉 > およその価格  施工の流れ  施工事例

お隣り、階下の人と目線が合わないように目隠しスクリーン設置
東京都大田区KO様


■■使用製品■■
文化シャッター 目隠し手摺り


KO様階段目隠しスクリーン施工前1
施工前

KO様階段目隠しスクリーン施工後1
施工後

大田区の新築住宅で、外廊下と階段の手摺り上部に目隠しスクリーンを設置させて頂きました。ちょうど目線の高さにお隣りの窓があり、また下の道路を往来する人とも目が合ってしまう状況だったので、建物が建った当初から気になっていたそうです。既存の手すりに支柱を立ててフレームを組み、ポリカボネートパネルをはめ込んでいきます。

ポリカボネートはマット調といって、乳白色をした表面がザラッとしたタイプです。視線はさえぎりながらも、光はやわらかい感じで通るので、暗くなることもありません。耐候性があるのは当然ですが、表面の強度もとても有るので、少々の飛来物がぶつかっても硝子のように割れたりしません。
KO様階段目隠しスクリーン施工前2
施工前

KO様階段目隠しスクリーン施工後2
施工後

カテゴリー: エクステリア
にほんブログ村 住まいブログへ
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ... || Next»
マンション管理組合様、マンションオーナー様へ
SSL グローバルサインのサイトシール
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

JNB-J振
JNB口座をお持ちのお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単にお振込みいただけます。

Twitterを御利用のお客様は、こちらのロゴをクリックすることで簡単に記事を共有いただけます。

にほんブログ村 住まいブログへ